2006年03月03日

損害保険 信頼度ランキング 週刊ダイヤモンドより

ホーム > 損害保険 > この記事

2006年2月18日号の週刊ダイヤモンドに、信頼できる損害保険会社のランキングが掲載されていました。

ダイヤモンドの独自調査による、日本にある損害保険会社8社のランキングです。

★損害保険 信頼度ランキング
順位会社名得点
1位東京海上日動630点
2位三井住友海上552点
3位富士火災522点

4位以降の順位が気になる方は、ダイヤモンドを購入して確認してみてください。

こちら>>週刊ダイヤモンド

前回のランキングで、1位と2位だった損保ジャパン日本興亜損保が、ベスト3から姿を消しました。

契約者からの評価が低かったことが原因です。

契約書の評価には、「加入までの商品説明」「保険料の水準」などが含まれるのですが、損保ジャパン日本興亜損保が特に低かったのは、事故発生時の対応です。

事故発生のときこそ、しっかり対応してもらわなければ困る、損害保険会社の対応が悪いとは・・・

逆に、上記ランキングで、ベスト3にランクインしている会社は、事故発生時の対応で非常に高い評価を受けています。

加入時には、なかなかわからない事故発生時の対応ですが、なるべく情報収集して、納得のいく会社で損害保険に加入したいものです。

自動車保険の一括見積もりができるサイトで、各損害保険会社の事故対応サービス満足度がランキングされています。

こちら>>保険スクエアbang!〜 自動車保険一括見積り
ブックマークに追加する

スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ソルベンシー・マージン比率
Excerpt: ソルベンシー・マージン比率とは、不測の事態で保険金支払額が急増した場合でも、保険会社が契約通りに保険金が支払えるかどうかの指標。保険会社の持っているお金などの資産に対して、今後、支払うリスクのある金額..
Weblog: 新入社員のための新時代ビジネス用語集
Tracked: 2006-03-09 19:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。